1歳を迎えますますパワーアップ  くるくる変わる表情を親ばかモード全開で追いかけてます♪
                       ★☆★お知らせ★☆★                 
                ご訪問ありがとうございます                 
                当blogは1部pass制になっています                 
                閲覧ご希望の方は、お手数ですがコメント欄or鍵コメorメールフォームから                     
                pass申請をしていただければ                 
                こちらから折り返しpassをお知らせいたします。                 
                ご連絡をさせていただくのにblogを開設されてる方は必ずURLを                 
                されていない方は、メールアドレスを明記してください。                    
                よろしくお願いいたします                 
                FC2IDをお持ちの方は「ブロとも」になってもらえれば                 
                毎回passを入力せずに閲覧ができます                 
                記事右側の「この人とブロ友になる」をクリックしてください                 
                そのまま申請画面より、ブロ友申請ができます。                 
                今後とも「ひめ」との時間をよろしくお願いいたします                 
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

pass制導入に伴い、ランキング登録を削除しました
今までぽちぽちっと応援して下さったみなさまありがとう     
page top
帰ってきたよ
NICUのスタッフの方&先生に見送られ
昨日の午前中無事に退院して来ましたーーー
かえれるぞーーい
 やっと。お家に帰ってきたよーー
↑「ひめ」の時に着せたドレス。。。
「おじくん」には大き過ぎるし
お揃いの帽子もあまりに大き過ぎてかぶせらんなかった

↓記事でのお金の話し。。。
昨日支払った額は2割負担で33万円でした
掛かったオムツ代や、オッパイで足りなかった分のミルク代以外は
一時立替え払いのようなので、後々戻ってくるらしいのですが
実際に掛かってるのは150万超え。。。
NICUって。。。高い

午後からは早速義母さんが来て、初対面の「おじくん」にメロメロ
ちーーず
  家族4人揃っての初記念写真
そうそう。。。
「ひめ」の反応はというと、「おじくん」を見て
「かわいいいぃーー」とは言うものの
アタシが抱くとちちーーちちーーーアップロードファイルちちに抱かせろーー)って大騒ぎ
予想以上のヤキモチ妬きまくりで、はじめはオッパイだってあげらんない

まぁ、でも少しずつ「ひめ」なりに気持ちの整理を付けてるのか
アタシがオッパイをあげるのに「おじくん。お腹空いたんだってーー」とか
言って聞かせてるうちに何とかオッパイあげたり
抱いたりも許してくれるようになってきました
びみょうなきょりれす
微妙な距離を保ってます
そのうち。。。お手伝いしてくれるようになる事を期待してます

おまけに夜は、大興奮だった「ひめ」
いつもは19時とか20時に寝るのに、昨夜は23時。。。就寝
ま、そこから朝の7時30分までは一度も起きずだったけどね
コチラも、そのうち元に戻る事期待したいです

おはよ
  「おはよーーー」
「おじくん」見れば見るほど「若」にそっくりです
「若」本人は????らしいけど
これから、どんな風に育ってくか楽しみだな

沢山のコメントありがとうです「ア
なかなかお返事も出来なくてごめんなさい。。。
更新は時間を見つけて、出来るだけして行こうと思いますが
お返事できないのは心苦しいので
しばらく、コメ欄閉じさせていただきます

「おじくん」は今日で生後19日め
スポンサーサイト

pass制導入に伴い、ランキング登録を削除しました
今までぽちぽちっと応援して下さったみなさまありがとう     
トラックバック
TB*URL

© 「ひめ」との時間 親バカ自己満blog. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。